更新日:2020年5月14日

ここから本文です。

ゲートキーパーについて

ゲートキーパーとは

ゲートキーパーとは、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことです。

 

気づき:家族や仲間の変化に気づいて、声をかける

大切な人の様子がいつもと違う場合、もしかしたら悩みを抱えていませんか?

「どうしたの?」「眠れてる?」など、声をかけてみましょう。

 

傾聴:本人の気持ちを尊重し、耳を傾ける

相手に関心を向け、あたたかい視線・態度で向き合いましょう。

相手を責めたり、考えを否定することは避けましょう。

 

つなぎ:早めに専門家に相談するよう促す

 

見守り:温かく寄り添いながら、じっくりと見守る

 しえんたけmimamonnki

ゲートキーパー養成研修会

大分市では、自殺の危険性が高まっている人の早期発見、早期対応を図るため、ゲートキーパー養成研修会を実施しています。

 今後の開催予定については、決まり次第お知らせいたします。

DVD貸出

ゲートキーパーについてDVDでも学んでみませんか?

DVD貸出について

 

 

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)536-2852

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る