ホーム > 健康・福祉・医療 > 健康・保健・衛生 > こころの健康(精神保健) > 「アルコール関連問題と自殺予防」シンポジウムの開催について

更新日:2018年10月15日

ここから本文です。

「アルコール関連問題と自殺予防」シンポジウムの開催について

日時

平成30年11月25日(日曜日)午後1時~4時30分(受付開始正午~)

場所

全労災ソレイユ7階カトレア(大分市中央町4丁目2番5号)

内容

1体験発表

アルコール依存を断酒することで乗り越えている当事者本人(1人発表)

同依存症者を家庭に抱え共に病気と向かい合っているご家族(1人発表)

2特別講演

演題『うつ地獄から帰ってきた!』

講師 大分県生活環境部 人権・同和対策課

(うつ病アドバイザー)主査 安倍 誠(あんべ まこと)氏

3基調講演

演題『支えあう関係性の大切さ』

講師 杵築市役所 医療介護連携課 企画制作係

(社会福祉士・ソーシャルワーカー)主査 岡江 晃児(おかえ こうじ)氏

対象

一般市民

参加費

無料

定員

200人(先着順)

申込方法

事前に以下のいずれかにてお申込みください(匿名可)

1ファクスでのお申込み

(1)氏名(匿名可)

(2)所属機関(所属機関のない方は空欄)

(3)日中連絡の取れる電話番号またはメールアドレス

※(1)から(3)をご記入のうえ、事務局(097-515-8496)まで送信してください。

電話でのお申込み

事務局(097-535-9707)までご連絡ください。

申込期間

平成30年10月15日(月曜日)から平成30年11月24日(土曜日)

お問い合わせ

一般社団法人 大分県断酒連合会 事務局

電話番号 097-535-9707

ファクス 097-515-8496

 

お問い合わせ

福祉保健部保健予防課 

電話番号:(097)536-2852

ファクス:(097)532-3356

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る