ホーム > 健康・福祉・医療 > 衛生 > 食品衛生 > 食品情報・募集 > ふぐ処理講習会(新規)の開催についてお知らせします

更新日:2020年6月1日

ここから本文です。

ふぐ処理講習会(新規)の開催についてお知らせします

大分県食の安全・安心推進条例の規定により、下記のとおりふぐ処理講習会が開催されます。ふぐの処理を新たに行う予定のある方は、以下の要領により申込みをした上で講習会を受講してください。

講習会の開催日時および場所

開催日時

令和2年9月3日(木曜日) 午前9時30分から午後5時まで

(受付:午前9時から9時25分まで)

開催場所

J:COMホルトホール大分

(大分市金池南一丁目5番1号)

講義:201、202会議室

実習:キッチンスタジオ

講習会の受講申込みの受付期間および場所

受付期間

令和2年7月27日(月曜日)から7月31日(金曜日)まで

受付場所

一般社団法人 大分県食品衛生協会の各支部

  • 大分市支部:大分市荷揚町6番1号 大分市保健所2階

電話:(097)532-0010(ファクス兼)

※直接窓口でお申込みください。大分市支部以外の大分県食品衛生協会の支部につきましては、大分県食品衛生協会(電話:(097)532-0081)までお問合せいただくか、大分県のホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

受講料

16,000円(テキスト代金および実習に使用する「トラフグ」の代金を含む。)

申込み時に必要なもの

  • 受講料
  • 写真2枚(申請前6カ月以内に撮影した無帽、上半身正面向きで縦45ミリメートル×横35ミリメートルの大きさのもの。裏面に氏名を記入ください。)
  • 印鑑
  • 身分証明書

受講時に必要なもの

  • 新規受講票
  • 身分証明書
  • 受付時に渡されたテキスト
  • 出刃・柳刃包丁、白衣、まな板(30センチメートル×70センチメートル程度のもの)
  • タオル1枚以上(貸出しはありません)
  • 筆記用具

講習会の内容

  1. 食品衛生関係法規
  2. 食品衛生学および公衆衛生学
  3. ふぐに関する知識
  4. 学科試験
  5. ふぐの処理に関する実技(実技試験含む)

学科試験:選択式

実技試験:トラフグ1匹について、可食部位と有毒部位を区分する。5種類のふぐの鑑別ができる。

 ※試験は不合格となる場合があります。(受講料の返還はできません。)

注意事項

「ふぐ処理登録者」になるには、講習会を受講後、修了証書を持って住所地を管轄する保健所(保健部)にて登録申請をする必要があります。(その際に登録手数料4,000円、身分証明書、写真1枚が必要です。)

 

お問い合わせ

福祉保健部衛生課 

郵便番号870-8506 大分市荷揚町6番1号

電話番号:(097)536-2704

ファクス:(097)532-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る