ホーム > 健康・福祉・医療 > 衛生 > 食品衛生 > 営業許可・届出 > 大分市食品自主衛生管理優秀施設認定制度について

更新日:2010年4月1日

ここから本文です。

大分市食品自主衛生管理優秀施設認定制度について

大分市では、市内で食品営業許可を取得している営業施設を対象に、衛生管理が一定の水準にある施設を優秀施設と認定する「大分市食品自主衛生管理優秀施設認定制度」を始めました。

目的

食品関係営業者が取り組む自主的な衛生管理を推進させ、衛生管理の不備による食中毒等の事故を未然に防止するとともに、市民の皆さまが食の安心を確保する際の一助となることを目的としています。

制度の概要

  • 大分市内で食品営業許可を取得している全ての営業施設を対象とします。
  • 食品営業施設は、日頃行っている衛生管理について手順書を作成し、作業の記録を残します。その取組みを市が審査し、一定の水準に達していれば優秀施設として認定を受けることができます。
  • 認定施設は大分市ホームページで公表します。

メリット

  • 営業施設は認定を取得することで、衛生管理の向上に積極的に取り組んでいる施設であることをアピールできます。また、施設の衛生水準が上がり、食中毒などの事故のリスクを低減することができます。
  • 市民の皆さまが安心なお店を選ぶ際の参考になります。

申請費用

無料です。

認定取得までの流れ

  1. 保健所衛生課食品衛生担当班へ相談します。
  2. 作業工程を考えます。
  3. 工程に潜んでいる危害及び危害が発生する原因を検討します。
  4. リスク管理を考え、手順書及び点検記録簿を作成します。
  5. 手順書に基づいた自主管理を実施します。
  6. 不具合があれば、作業工程や手順書を見直します。
  7. 衛生的な自主管理運営ができていると判断されたら、事業者が保健所に申請します。
  8. 保健所食品衛生監視員の実地調査を受けます。
  9. 認定基準に達していれば「優秀施設」として認定されます。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部衛生課 

郵便番号870-8506 大分市荷揚町6番1号

電話番号:(097)536-2704

ファクス:(097)532-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る