ホーム > 健康・福祉・医療 > 介護・障がい者・福祉 > 在宅医療と介護 > 大分市在宅医療・介護連携支援センターについて

更新日:2022年7月6日

ここから本文です。

大分市在宅医療・介護連携支援センターについて

大分市在宅医療・介護連携支援センターとは

大分市からの委託により、一般社団法人大分市連合医師会が開設しています。

在宅医療と介護を結びつけるコーディネート機関として、医療・介護関係者の連携をサポートすることで、高齢者が医療や介護が必要になっても、住み慣れた地域で自分らしく安心して暮らせる地域づくりを支援します。

主な業務

  • 在宅医療に関する相談窓口

在宅医療・介護に関する相談に対して、在宅療養を支援するさまざまな専門職種や地域包括支援センター等と連携し 、必要な情報提供や支援・調整を行います。  

  • 地域の医療・介護資源の把握

医療・介護資源(医療機関,訪問看護ステーション等)の情報を収集し、関係機関の連携・調整に活用できるよう情報提供を行います。

  • 地域住民への普及啓発

大分市民の方を対象に、在宅医療・介護への理解を深めることを目的とした講演会などを開催 します。

  • 多職種連携の推進,医療・介護関係者への研修

医療・介護関係者の連携を推進するため、多職種向けの研修会を開催し、顔の見える関係づくりを進めます。

相談対象者

  • 市民
  • ケアマネジャー、地域包括支援センター職員、医師、看護師、薬剤師、歯科衛生士、栄養士などの医療・介護に関わる関係者

具体的な相談(例)

  • 高齢の母が最期まで自宅で過ごしたいと言っている。どうしたらよいのか。
  • 現在25歳。末期がんで他市に入院中だが、大分市に戻りたい。訪問診療してくれる医師について相談したい。
  • 認知症専門医がいる病院を教えてほしい。
  • 在宅医療に関する研修を受けたい。
  • 介護保険申請に関して相談したい。
  • 薬局との薬の情報のやり取りについて、どのような書類が必要なのか。

問い合わせ

〒870-0876 大分市大字荏隈字庄ノ原1790番地1 (大分郡市医師会内)

大分市在宅医療・介護連携支援センター

開設時間:月~金曜日(土・日曜日、祝日を除く) 午前9時から午後5時まで

電話:097-529-7851

ファクス:097-529-7872

Eメール:zaitaku@oitamd.com

ホームページ:https://www.oita-renkeishien.jp

ダウンロードファイル

大分市在宅医療・介護連携支援センター チラシ(PDF:4,082KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5746

ファクス:(097)548-5387

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る