ホーム > 健康・福祉・医療 > 高齢者の方へ > 生活支援サービス > はり・きゅう・あんまなどの助成制度についてお知らせします

更新日:2018年8月8日

ここから本文です。

はり・きゅう・あんまなどの助成制度についてお知らせします

市の指定する施術所で、はり、きゅう、あんま・マッサージ・指圧の施術を受ける場合、市が発行する「利用者証」を提示すれば、施術料の一部が助成されます。

国民健康保険被保険者や後期高齢者医療被保険者(市民税非課税)を対象に実施していた助成事業を見直し、平成30年度からは65歳以上の高齢者を対象とした助成事業として実施します。

対象者

65歳以上の高齢者   

利用回数

年度内30回(1日1回限り)

交付申請に必要なもの

申請者本人の印鑑(朱肉を使うもの)

身分証明書(運転免許証・健康保険証など)

申請窓口

長寿福祉課(本庁舎1階)、東部・西部保健福祉センター、各支所、本神崎・一尺屋連絡所

その他

健康保険の療養費が支給される施術は、対象となりません。

平成29年度をもって国民健康保険加入者対象の助成事業は、廃止いたしました。詳しくは国保年金課(537-5735)にお問い合わせください。

ダウンロード(施術担当者名簿)

施術担当者名簿(本庁管内)(PDF:289KB)

施術担当者名簿(鶴崎)(PDF:146KB)

施術担当者名簿(稙田・野津原)(PDF:158KB)

施術担当者名簿(大在・坂ノ市・佐賀関)(PDF:126KB)

施術担当者名簿(大南)(PDF:94KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5747

ファクス:(097)534-6706

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る