ホーム > 健康・福祉・医療 > 高齢者の方へ > 「大分市エンディングノート」をご活用ください【無料】

更新日:2021年7月20日

ここから本文です。

「大分市エンディングノート」をご活用ください【無料】

子どもと離れて暮らす高齢者夫婦や一人暮らし高齢者が増加するなか、認知症になったときや亡くなった時など、いざというときに備えて自分の想いや希望を書き記しておくための「大分市エンディングノート」を発行しました。

このノートは、自身の気持ちを整理するため、家族や周囲の人に気持ちを伝えるためなど、本人の希望に応じて活用することができ、人生の最終段階における意思決定支援の一助となることが期待できます。

いつ起こるかわからない、もしもの時に備えて。家族や大切な人と、終活の話をするきっかけとして。いざというときに、自分の希望や思いを伝えられるようにしておきましょう。

長寿福祉課窓口や各支所等で配布していますので、ぜひご活用ください。

発行月

2021年6月

仕様 

 A4判本文24ページ(2色)+表紙(カラー)

エンディングノート表紙

 

 

ダウンロード

大分市エンディングノート(PDF:5,588KB)

大分市エンディングノート(簡易版)(ワード:124KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部長寿福祉課 

電話番号:(097)537-5771

ファクス:(097)548-5387

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る