ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 大分県後期高齢者医療の健康診査について

更新日:2013年7月19日

ここから本文です。

大分県後期高齢者医療の健康診査について

大分県後期高齢者医療広域連合の行う健康診査は、糖尿病等の生活習慣病を早期発見、早期治療するために行われます。
健康管理のために年1回の健康診査を受けましょう。

対象者

大分県後期高齢者医療の被保険者が対象です。
※かかりつけのお医者さんで生活習慣病の診療等を受けている方は必ずしも健康診査を受ける必要はありません。

検査項目

問診、身体計測、血圧測定、尿検査(糖・蛋白)、血中脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)、血糖検査(空腹時血糖又はヘモグロビンA1c)、肝機能検査(GOT・GPT・γ―GTP)、腎機能検査(血清クレアチニン)

日程・場所

市報(毎月15日号)に翌月の健診日程と場所が掲載されます。
また、広域連合の指定医療機関(委託している病院等)でも受診することができます。受診できる病院につきましては、広域連合又は国保年金課給付担当班までお問合せください。

持参するもの

大分県後期高齢者医療の被保険者証(カード)と、広域連合より4月下旬までに送付される健康診査受診券(はがき)を持参してください。
被保険者証や健康診査受診券を忘れたり、紛失したりすると、健康診査を受診できない場合がありますので、お手元にない場合は広域連合(電話 097-534-1771)又は国保年金課給付担当班(電話 097-537-7175)までご連絡ください。

費用

健康診査にかかる費用は年1回のみ無料です。

リンク

お問い合わせ

市民部国保年金課 

電話番号:(097)537-5735

ファクス:(097)534-8042

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る