ホーム > くらし・手続き > 税金 > 市税の納付について > 平成30年7月豪雨による被災納税者に対する市税の申告等に関する期限の指定について(お知らせ)

更新日:2018年11月12日

ここから本文です。

平成30年7月豪雨による被災納税者に対する市税の申告等に関する期限の指定について(お知らせ)

申告・納付等の期限の指定について

平成30年7月豪雨により被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

大分市では、平成30年7月豪雨災害により被災された納税者等について、市税の申告等に関する期限を延長しているところですが、延長していた全ての地域について、その期限を定めましたのでお知らせします。詳しくは下記のお知らせをご覧ください。

【平成30年11月2日(岡山県倉敷市真備町を除く地域)】

平成30年7月豪雨による被災納税者に対する市税の申告等に関する期限の指定について(お知らせ)(PDF:167KB)

【平成30年11月12日(岡山県倉敷真備町)】

平成30年7月豪雨による被災納税者に対する市税の申告等に関する期限の指定について(お知らせ)(PDF:110KB)

 

 

(参考)市税の申告等に関する期限の延長については下記をご覧ください。

平成30年7月豪雨による被災納税者に対する市税の申告等の期限の延長について(お知らせ)(PDF:142KB)
 

お問い合わせ先

  • 個人市県民税・法人市民税に関すること
    市民税課 電話 097-537-5729
  • 固定資産税・都市計画税に関すること
    資産税課 電話 097-537-5610
  • 軽自動車税・その他税に関すること
    税制課 電話 097-537-7314
  • 税の納付に関すること
    納税課 電話 097-537-5611

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

財務部税制課 

電話番号:(097)537-5673

ファクス:(097)537-7869

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る