ホーム > 文化・スポーツ・観光 > スポーツ振興・スポーツ施設 > スポーツ施設 > 屋外の市民プールの熱中症対策について

更新日:2018年8月7日

ここから本文です。

屋外の市民プールの熱中症対策について

屋外の市民プールご利用の皆様へ(お知らせ)

屋外の「稙田ふれあい公園プール」、「大在公園プール」、「家島西児童公園プール」「三佐仲よしプール」、「向原公園プール」は、プールの水温が34度を超えた場合、臨時休業いたします。

・今年は、連日の猛暑により、プールの水温およびプールサイドの気温が高い状態が続いております。水温が高いといつも以上に汗をかき、熱中症の危険が高まります。また、気温の上昇と水温の上昇により、体温が体内にこもり、熱中症の危険がさらに高まります。

・プール利用者の安全を第一に考えての対応となっておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

※プールの水温が34度を超え臨時休業となる場合は、本市HPで随時お知らせいたします。また、プールの開業についてのお問合せは下記までお願いいたします。

 プールの写真

 

お問い合わせ

企画部スポーツ振興課 

電話番号:(097)537-5650

ファクス:(097)538-6236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る