ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 12月(令和3年度発表分) > 天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会のパブリックビューイングをお部屋ラボ 祝祭の広場で開催します

ここから本文です。

報道発表資料

天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会のパブリックビューイングをお部屋ラボ 祝祭の広場で開催します

  • 発表日:令和3年12月6日
  • 担当課:スポーツ振興課
  • 担当者:都、後藤
  • 電話番号:097-537-5979(内線1085)

大分市企画部兼消防局職員の大野ひかると消防局職員の西山走と江藤純哉が出場し、大分南高校出身の安達志保さんも出場する「天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会」のパブリックビューイングをお部屋ラボ 祝祭の広場のお部屋ラボ ビジョンで開催します。
なお、パブリックビューイング前の午後2時45分から同会場にて「令和3年度生涯スポーツ功労者および生涯スポーツ優良団体ならびに大分県民体育大会40回および10回出場者表彰伝達式」を行います。

日時

12月12日(日曜日) 午後3時30分~5時(決勝戦)

場所

お部屋ラボ 祝祭の広場

大分市ワクチン・検査チェックについて

ワクチン接種率の向上のための契機とするとともに、コロナ禍以前のように市民が本市で開催される多様なイベントを楽しむことができる気運を醸成することを目的に、パブリックビューイングにおいて「大分市ワクチン・検査チェック」を実施します。

<入場される方>
当日までにワクチン接種を2回終えている方
12月11日(土曜日)、12月12日(日曜日)のいずれかの日に抗原検査を受け、陰性だった方

<確認方法>
ワクチン2回接種済みの方、前日までに抗原検査を実施した方は受付にて口頭で確認

※12歳未満の方については、大分市ワクチン・検査チェックの対象外です。

その他

先着200名にスティックバルーンを配布します。

大会について

天皇盃・皇后盃 第49回全日本空手道選手権大会は、全日本空手道連盟が主催する国内最高峰の空手道の大会です。本大会には、前年度優勝者で大分市企画部兼消防局職員の大野ひかると九州地区代表で消防局職員の西山走が出場します。また、大分県代表で消防局職員の江藤純哉と大分南高校出身の安達志保さんも出場します。

お問い合わせ

企画部スポーツ振興課 

電話番号:(097)537-5979

ファクス:(097)538-6236

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る