ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 国際化推進計画 > 第3次大分市国際化推進計画策定委員会から最終報告がありました

更新日:2016年3月31日

ここから本文です。

第3次大分市国際化推進計画策定委員会から最終報告がありました

昨年1月より第3次大分市国際化推進計画の策定を行ってきた策定委員が市長へ完成の報告を行いました。

はじめに策定委員会を代表して安岡委員長が、「日本全体では国際化が急速に進んでいるが、市民意識調査の結果からも市民レベルでは国際化をまだまだ実感できていない。そのような結果からも本計画は市民に寄り添い、市民とともに進めていける計画としています。本計画のさなざまな施策を市政に反映して、希望あるすばらしい大分市としていただきたい」と報告のあいさつがありました。それに対し、市長からは「1年数か月に渡り、本市の国際化の推進についてご議論いただき大変ありがたく思っています。本計画を市政に反映させ大分市の国際化を進めてまいります」とお礼のあいさつがありました。その後、市長と策定委員による懇談があり国際化に関するさまざまな意見交換が行われました。

日時

平成28年3月30日(水曜日)午前10時00分~10時20分

場所

市長室(大分市役所本庁舎3階)

来られた方

第3次大分市国際化推進計画策定委員会委員

市の出席者

市長、企画部次長、文化国際課長、文化国際課参事

第3次大分市国際化推進計画策定委員会最終報告の画像


第3次大分市国際化推進計画策定委員会の集合写真

 

お問い合わせ

企画部文化国際課国際化推進室

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る