ホーム > 市政情報 > 国際交流 > 国際化推進計画 > 第2次大分市国際化推進計画の進ちょく状況についてお知らせします

更新日:2015年8月28日

ここから本文です。

第2次大分市国際化推進計画の進ちょく状況についてお知らせします

大分市では、国際化・大交流時代の活力ある都市をめざして平成17年に「大分市国際化推進計画」を策定し、国際化の担い手である市民がそのメリットを享受できる環境づくりを進めてまいりました。

平成23年度には、前計画の進ちょく評価を行ったうえで、時代の変化に柔軟に対応するために、「めざせ!東九州の国際都市“OITA”」を掲げた「第2次国際化推進計画」を策定しました。この計画では、大分市総合計画の基本方針に基づき、国際化のあるべき方向性として、「ゆたかに はぐくむ」「ふかめて たかめる」「たずさえて きずく」「いかして はっきする」の4つの柱を目標に掲げ、市民協働を基調に、市民と行政がそれぞれの役割に応じた連携を図る中で市が取り組むべきメニューを示しています。

※進ちょく状況の詳細については下記ダウンロードファイルよりご覧いただけます。

ダウンロード

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部文化国際課国際化推進室

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る