ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 11月(令和3年度発表分) > フィジー共和国オリンピック選手と賀来小中学校の児童・生徒がオンライン交流をします

ここから本文です。

報道発表資料

フィジー共和国オリンピック選手と賀来小中学校の児童・生徒がオンライン交流をします

  • 発表日:令和3年11月10日
  • 担当課:国際課
  • 担当者:足立・佐久間
  • 電話番号:097-537-5719(内線:1073)

東京オリンピック事前キャンプとして大分市が受け入れたフィジーオリンピック選手2名と賀来小中学校の児童・生徒の代表者がオンラインで交流します。
本事業は東京オリンピック・パラリンピック事前キャンプ受け入れのレガシー事業として実施するものです。

日時

11月18日(木曜日)午後2時30分~3時30分

場所

大分市立賀来小中学校(大分市大字賀来68番地の2)

参加者

大分市立賀来小中学校の1~9年生の代表者15名程度

フィジー共和国オリンピック選手
●Cheyenne Rova(シャイアン ロヴァ)選手 女子50m自由形
●Viniana Riwai(ヴィニアナ リワイ)選手 7人制ラグビー女子 ※銅メダリスト

交流内容

選手への質問タイム
児童および生徒による大分市の魅力や学校紹介
選手への応援メッセージなど

その他

取材についてのお願い
●写真などの撮影については、派遣先との事前調整が必要となりますので、取材を希望される方は必ず開催日前日までに、国際課担当者までお知らせください。
● 新型コロナウイルス感染症の影響により実施を中止する可能性がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

企画部国際課 

電話番号:(097)537-5719

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る