ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 音楽・文化活動の支援 > おおいた夢色音楽プロジェクト > どこでもコンサート > 「どこでもコンサートin野津原市民センター」を開催します(当日先着順)

更新日:2020年9月3日

ここから本文です。

「どこでもコンサートin野津原市民センター」を開催します(当日先着順)

気軽に音楽に親しむ機会として、市内各地で開催している大分市主催「どこでもコンサート」。ポスター

※今回は新型コロナウイルス感染症対策を十分に行ったうえで実施します。

 

【開催日時】

令和2年9月15日(火曜日)午後6時30分~7時10分(予定)

※開場は午後6時(予定)

【場所】  野津原市民センター 多目的ホール

【定員】  40人(当日先着順)・入場無料

【出演】  chou chou(シュシュ)

【備考】 当日定員に達し次第、入場を制限させて頂きます。予めご了承ください。

演奏曲目

  • カノン
  • 紅蓮華~千本桜メドレー
  • summer~菊次郎の夏より
  • パプリカ
  • 情熱大陸
  • 宝島
  • 石川さゆりメドレー など

新型コロナウイルス感染症対策について

国と県、全国公立文化施設協会などのガイドラインに沿って、新型コロナウイルス感染症対策を行います。

  • 受付で検温を実施し、37.5度以上の熱がある方は、入場をお断りする場合がございます。
  • 来場者にはマスクの着用を義務付け、受付にはアルコール消毒液を設置します。
  • 座席の間隔を十分に空け、来場者の密接を避けます。
  • 来場者には、記名等をしていただき、来場者の把握に努めます。

 

出演者プロフィール  

 chou chou(シュシュ)

chou chou 写真

ヴァイオリン2本とピアノという編成はありそうでなかなかないという事から、弦楽器の華やかさ、力強さや優雅な響きを生かせるようにと、高校からの同級生でトリオを結成。

「chou chou」とは、フランス語で"お気に入り"という意味です。聴いてくれる人に気に入ってもらえますように…という気持ちを込めて付けています。

 

 

 

どこでもコンサートって?

コンサートホールを飛び出し、市内各所の市民の皆さまに身近な場所で気軽に音楽に親しんでいただくことを目的とした、大分市主催のミニコンサートです。
本市が、日本における「西洋音楽発祥の地」であることに因み、年間を通して音楽があふれ、道行く人が心和むような「音楽のまち大分」を実現するため進めている「おおいた夢色音楽プロジェクト」の一環として開催しています。

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る