ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 音楽・文化活動の支援 > おおいた夢色音楽プロジェクト > どこでもコンサート > 「どこでもコンサートinコンパルホール」の観覧者の募集を締め切りました

更新日:2020年7月1日

ここから本文です。

 

「どこでもコンサートinコンパルホール」の観覧者の募集を締め切りました

 

多くのご応募をいただき、ありがとうございました。

定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

 

 

 

気軽に音楽に親しむ機会として、市内各地で開催している大分市主催「どこでもコンサート」。ポスター7月

今年度初開催となる今回は、ヴァイオリンによるデュオリサイタル♪

2人のヴァイオリニストが奏でる綺麗な音色をお楽しみください♪

※今回は新型コロナウイルス感染症対策を十分に行ったうえで実施します。

【開催日時】

令和2年7月15日(水曜日)午後6時30分~7時10分(予定)

【場所】 コンパルホール 文化ホール

【出演】    

  • 朝来 桂一(ヴァイオリン)
  • 甲斐田 柳子(ヴァイオリン)

【観覧料】無料

【定員】120人程度(事前申込制先着順

【演奏曲】

  • オペラ「魔笛」より『夜の女王のアリア』(2つのヴァイオリンによる)
  • オペラ「フィガロの結婚」より『恋とはどんなものかしら』(2つのヴァイオリンによる)
  • 日本の童謡、唱歌 ほか

申込方法

応募締切:令和2年7月7日(火曜日)<必着>

※定員に達し次第、ご応募を締め切らせていただきます。予めご了承ください。

※決定者には、決定通知を郵送いたします。

インターネットでお申し込みの場合

専用フォームからお申し込みください。QRコード

はがき・ファクス・メール・電話でお申し込みの場合

代表者の氏名(ふりがな)・住所・電話番号・希望席数を記入し、はがきまたはファクス・Eメール・電話で大分市文化振興課へお申し込みください。

<送付先>

〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 文化振興課「どこでもコンサート担当」

ファクス:097-536-4044 メールアドレス:bunkoku@city.oita.oita.jp 電話:097-537-5663

新型コロナウイルス感染症対策について

国と県、全国公立文化施設協会などのガイドラインに沿って、新型コロナウイルス感染症対策を行います。

  • 事前申込制にし、来場者数の把握と、来場者の特定に努めます。
  • 座席数を120席(収容定員の50%以下)に減らし、来場者の密接を避けます。
  • 受付でサーモグラフィによる検温を実施し、37.5度以上の熱がある方は、入場をお断りする場合がございます。
  • 来場者にはマスクの着用を義務付け、受付にはアルコール消毒液を設置します。

 

(参考) 出演者プロフィール  

 朝来 桂一(あさき けいいち)ヴァイオリン

 大分市出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部器楽科ヴァイオリン専攻卒業。
 第1回、第11回、第20回記念別府アルゲリッチ音楽祭、米国アスペン音楽祭など、国内外の音楽祭に招待され出演。
 これまでに、第1回五嶋みどりレクチャーコンサート(ドキュメンタリー番組『切れた弦が心をつなぐ』)、YOSHIKI CLASSICAL SPECIAL WORLDTOUR(XJAPAN)、NHK紅白歌合戦(椎名林檎サポート) 全国ロードショー映画『マエストロ!』(西田敏行・松坂桃李/主演)、などにヴァイオリニストとして出演。大分県内においては、 桂米團治『おぺらくご(フィガロの結婚)』や穴井豪総合演出『Jupiter ~ジュピテル ~』などの舞台音楽を手掛ける。2018年度よりJR九州「クルーズトレイン「ななつ星 in九州」」において活躍するなど、大分市出身の音楽家として幅広く親しまれている。
 NHK連続テレビ小説『エール』に楽団員役として出演(2020年)

甲斐田 柳子(かいだ りゅうこ)ヴァイオリン

甲斐田 柳子

 大分県立芸術文化短期大学器楽専攻卒業後、同大学認定専攻科 修了。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程 修了。
 NHK交響楽団篠崎史紀氏による、第6回MAROプロジェクト2012アンサンブル部門にて、室内楽コンサート出演。第18回別府アルゲリッチ音楽祭「若手演奏家によるコンサート」出演。2017 ジャパン・フェスティバル・オーケストラ中東公演、サウジアラビアで演奏する。大分国民文化祭オープニングステージではゲスト奏者として出演。ソロや室内楽、オーケストラなど各地で演奏活動を行う傍ら、ヴァイオリン講師として後進の指導にもあたっている。これまでに、故 松村英夫、川瀬麻由美の両氏に師事。
 iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ アカデミー講師。北九州グランフィルハーモニー管弦楽団団員。 

 

 

 

(参考)どこでもコンサートって?

コンサートホールを飛び出し、市内各所の市民の皆さまに身近な場所で気軽に音楽に親しんでいただくことを目的とした、大分市主催のミニコンサートです。
本市が、日本における「西洋音楽発祥の地」であることに因み、年間を通して音楽があふれ、道行く人が心和むような「音楽のまち大分」を実現するため進めている「おおいた夢色音楽プロジェクト」の一環として開催しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る