ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 文化・芸術情報 > 各種表彰 > 30年2月27日 大分県立大分南高等学校書道部に対し市長表彰を行いました

更新日:2018年3月2日

ここから本文です。

30年2月27日 大分県立大分南高等学校書道部に対し市長表彰を行いました

「第26回国際高校生選抜書展 団体の部」において、「全国優勝」した大分県立大分南高等学校書道部に、表彰状と楯を授与致しました。
「国際高校生選抜書展」は、「書の甲子園」と呼ばれ、世界中の高等学校生徒から作品を募集する大会です。第26回大会では、19の国・地域から1万5,630点の応募がありました。団体の部は個人の上位入賞者の合計ポイントで競い、大分県立大分南高等学校書道部は3人が大賞、12人が入選し、見事全国優勝の栄誉に輝きました。
佐藤市長は、今回の偉業をたたえるとともに、みなさんにエールを送りました。

 

大分南高等学校書道部のみなさんと市長

  • 日時 平成30年2月27日(火曜日)午後4時30分
  • 場所 市長室
  • 出席者 大分県立大分南高等学校書道部のみなさん
    大分県立大分南高等学校 校長 糸永 正弘 氏
    大分県立大分南高等学校 書道部顧問 鹿苑 晋史 氏
    佐藤市長、久渡副市長、桑田副市長、西田企画部長、縄田企画部審議監、伊藤企画部次長

お問い合わせ

企画部文化振興課 

電話番号:(097)537-5663

ファクス:(097)536-4044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る