ホーム > くらし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 住民基本台帳ネットワーク・マイナンバーカード > 持っていると便利!マイナンバーカードの活用事例を紹介します

更新日:2020年12月9日

ここから本文です。

持っていると便利!マイナンバーカードの活用事例を紹介します

本人確認の際の身分証明書として利用できます

マイナンバーの提示と本人確認が同時に必要な場面では、これ1枚で済む唯一のカードです。金融機関における口座開設・パスポートの新規発給など、さまざまな場面で利用できます。

コンビニなどで各種証明書の取得ができます

全国のコンビニエンスストアなどに設置されているマルチコピー機(キオスク端末)で住民票の写しや所得証明書などの証明書を受け取ることができるサービスを行っています。

証明書コンビニ交付サービスをご利用ください

大分市民図書館の図書等貸出券としてご利用できます

マイナンバーカードを図書等貸出券としてご利用いただけます

健康保険証として利用できるようになります(令和3年3月から《予定》)

転職や結婚、引っ越し等による健康保険の手続き(資格取得や資格喪失の手続き)完了後、保険証の切り替え(発行)を待たずにマイナンバーカードで医療機関・薬局を利用できます。

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります

お問い合わせ

企画部企画課 

電話番号:(097)537-5603

ファクス:(097)534-6182

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る