更新日:2017年12月25日

ここから本文です。

マイナンバーカード取得促進キャンペーン



大分市では、マイナンバーカードの取得促進に向けたキャンペーンとして、街頭PRや特設ブースの設置などさまざまな取組を行っています。
マイナンバーカードは、公的な身分証明として利用できるほか、今後、コンビニで住民票の写し等が取得可能※になるなど、さまざまな場面で利用できるようになります。
ぜひ、この機会にマイナンバーカードの申請をお願いします。

※大分市では平成30年7月から利用開始予定

街頭PR

大分県と連携し、朝の通勤・通学者を対象に、PRチラシやPRポケットティッシュの配布、のぼりの掲示を行いました。また、マイナンバーキャラクター「マイナちゃん」や「めじろん」、「たかもん」もPR活動に参加しました。

  • 日時:平成29年12月25日(月曜日)午前7時30分~8時30分
  • 場所:大分駅府内中央口広場

特設ブース(申請補助)

市役所の本庁舎1階ロビーにて、マイナンバーカードの申請補助を行いました。市のタブレットやご自身のスマートフォンを利用し、その場で簡単に申請。多くの市民の方に申請をしていただきました。

  • 日時:平成29年12月25日(月曜日)午前9時30分~11時30分
  • 場所:大分市役所 本庁舎1階ロビー

市役所エレベーターのPRマッピング

市役所の来庁者向けに、本庁舎エレベーターのドアにマイナンバーカード取得促進のPRマッピングを行っています。

  • 期間:平成29年12月14日~平成30年3月31日(予定)
  • 場所:大分市役所 本庁舎地下1階、地上1階・2階のエレベータードア 各2基

関連情報

お問い合わせ

企画部企画課 

電話番号:(097)537-5603

ファクス:(097)534-6182

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る