ホーム > 中心市街地公有地利活用に関する民間アイデア提案についてのアンケート調査を行います

ここから本文です。

報道発表資料

中心市街地公有地利活用に関する民間アイデア提案についてのアンケート調査を行います

  • 発表日:令和元年10月28日
  • 担当課:企画課公有地利活用担当班
  • 担当者:首藤・太田
  • 電話番号:097-534-6111(内線1066)

本市の中心市街地には、低未利用となっている荷揚町小学校跡地と、JR大分駅の東側に位置する22 街区・54 街区という大規模な公有地があり、その利活用を行うことにより、中心市街地のさらなる魅力創造を図ることが不可欠と考えています。
それらの公有地の利活用を進めるにあたって、民間事業者のニーズを広く把握した上で取り組むことが重要と考えており、中心市街地公有地に関心のある民間事業者から、基本構想を踏まえた具体的なプランや幅広いアイデアをご提案いただき、必要な施策に反映させたいと考え、令和元年6月より民間アイデアの募集を行いました。

この度、その提案概要書を市民の皆さまにお知らせするとともに、今後の中心市街地公有地の利活用をより充実したものとするため、提案されたアイデアについてアンケート調査を実施いたします。

募集期間

10月28日(月曜日)~11月27日(水曜日)

閲覧場所

 

次のいずれかの方法で資料を閲覧することができます。

  1. 企画部企画課(本庁舎5階)の窓口
  2. 各支所の窓口
  3. 大分市のホームページからダウンロード

応募方法

次のいずれかの方法で大分市企画課に提出をお願いします。

なお、電話によるものはお受けできません。

  1. 持参・・・大分市企画部企画課(本庁舎5階)の窓口
  2. 郵送・・・「〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市企画課」宛
  3. ファクス・・・(097)534-6182
  4. 電子申請(登録不要)

これまでの経緯

中心市街地公有地利活用に関する民間アイデア募集   

スケジュール

  1. 公募要項の配布:令和元年6月3日(月曜日)
  2. 提案書の受付:令和元年8月7日(水曜日)~9日(金曜日)

提案の対象地

    1. 荷揚町小学校跡地(約8,800平方メートル)
    2. 22街区(7,527.92平方メートル)・54街区(10,968.59平方メートル)

※22街区と54街区については両街区を一体的に利用する提案に限ります

中心市街地公有地利活用に関する民間アイデア提案概要(抜粋版)の公表

  1. 公表日:令和元年10月28日(月曜日)
  2. 荷揚町小学校跡地に関する民間アイデア提案概要(抜粋版)
  3. 22街区・54街区に関する民間アイデア提案概要(抜粋版)

お問い合わせ

企画部企画課 

電話番号:(097)537-5603

ファクス:(097)534-6182

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る