ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 市民の声 > 大分市市民意見公募(パブリックコメント) > 中心市街地公有地利活用基本構想(素案)についての市民意見公募結果をお知らせします

更新日:2019年2月22日

ここから本文です。

中心市街地公有地利活用基本構想(素案)についての市民意見公募結果をお知らせします

目的

本市の中心市街地に位置する荷揚町小学校跡地や、JR大分駅東側の本市所有の大規模公有地22街区と54街区については、今後の中心市街地の魅力ある発展に資する利活用を図ることとしています。これらの公有地については、民間活力の活用も視野にいれ、今後の活用施策を早急に検討することとしており、平成30年度は中心市街地における公有地の整備方針を検討し、基本構想を策定することとしています。

平成30年12月19日から平成31年1月18日まで実施しました、市民意見公募について貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。

お寄せいただきましたご意見について、本市の考え方を取りまとめましたので公表します。

なお、提出いただきましたご意見は、整理・要約しております。

閲覧場所

企画課公共施設マネジメント推進室(本庁舎5階)、情報公開室、各支所、もしくは市ホームページ(下記ダウンロードファイル)でご覧になれます。

公表日

平成31年2月22日(金曜日)

意見提出者数

15人

意見の件数

24件

ダウンロード

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画課公共施設マネジメント推進室

電話番号:(097)585-6020

ファクス:(097)534-6182

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る