ホーム > くらし・手続き > 防災・安全安心 > 防災・危機管理 > 防災に関する協定等 > 大分トヨタグループとの災害時における給電車両及びフォークリフトの貸与に関する協定

更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

大分トヨタグループとの災害時における給電車両及びフォークリフトの貸与に関する協定

この協定は、大分市と大分トヨタグループ(大分トヨタ自動車株式会社、ネッツトヨタ東九州株式会社、トヨタL&F大分株式会社)が互いに協力し、災害時に停電した避難所等での電力供給や救援物資の仕分け等を円滑に実施することを目的としたものです。

協定内容

  1. 災害時における給電車両(燃料電池自動車、PHV車、HV車等)の貸与
  2. 災害時におけるフォークリフトの貸与
  3. 災害時における販売店舗による近隣住民への給電協力および飲料水の提供
  4. 平常時における防災訓練等への参加

なお、具体的な実施内容や対応は、災害の状況等を考慮し、大分市と大分トヨタグループとの協議により決定します。

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部防災局防災危機管理課 

電話番号:(097)537-5664

ファクス:(097)533-0252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る