ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 5月(令和3年度発表分) > 遊技業4組合と「災害時等における施設の駐車場の一時使用に関する協定」を締結します

ここから本文です。

報道発表資料

遊技業4組合と「災害時等における施設の駐車場の一時使用に関する協定」を締結します

  • 発表日:令和3年5月25日
  • 担当課:防災危機管理課
  • 担当者:長野・立川
  • 電話番号:097-537-5664(内線1127)

本市では、多岐にわたる災害応急対策を迅速かつ円滑に実施するために、関係業界、民間団体との応援協力協定の締結の推進に努めています。
この度、風水害等で浸水が想定される場合に、地域住民の車両の一時避難場所を確保するため、大分市内のパチンコ店が加入する4つの遊技業組合と「災害時等における施設の駐車場の一時使用に関する協定」を新たに締結することとなりました。
つきましては、下記のとおり締結式を行いますので、お知らせします。

日時

5月31日(月曜日) 午後3時30分 ~ 3時50分

場所

大分市役所 本庁舎3階 特別会議室

内容

協定締結式次第

1.開式
2.出席者紹介
3.あいさつ
4.協定書署名
5.フォトセッション
6.閉式

出席者

大分市遊技業防犯組合 組合長 小橋 雅治
高城遊技業組合 組合長 高原 秀喜
大分南遊技業防犯組合 組合長 高山 大樹
大分東遊技業組合 組合長 永田 俊一郎

大分市長 佐藤 樹一郎

連携事項

風水害による浸水被害が想定される場合に、組合加入店舗の立体駐車場を近隣住民のための車両避難地として提供する

お問い合わせ

総務部防災局防災危機管理課 

電話番号:(097)537-5664

ファクス:(097)533-0252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る