ホーム > 環境・まちづくり > 都市計画 > 都市計画の概要 > 毎月第4金曜日に庁舎一斉消灯を実施します

更新日:2017年7月26日

ここから本文です。

毎月第4金曜日に庁舎一斉消灯を実施します

庁舎一斉消灯の取組み

大分市では、ワーク・ライフ・バランスやエコ・オフィス運動の推進に向けた取組みの一環として、毎月第4金曜日に「庁舎一斉消灯」の取組みを実施します。

取組みの目的

毎月一斉消灯日を設定し、職員の帰宅を促すことで、時間外勤務の縮減や職員の健康保持・増進およびワーク・ライフ・バランスの充実や、エコ・オフィス運動の推進につなげていくことを目的としています。

実施時期

平成29年7月28日(金曜日)から毎月第4金曜日

取組みの内容

毎月第4金曜日は「庁舎一斉消灯日」とし、午後7時までの退庁を目指して、消灯を完了します。
消灯できない場合には、部分消灯するなどして、節電に取組みます。

対象庁舎

本庁舎、第2庁舎、議会棟、城崎分館、保健所、水道局本局

学校の取組み

市立幼稚園・小中学校・義務教育学校については、本年4月から働き方改革の一環として、毎月第3水曜日を全市一斉定時退勤日として取り組んでいます。

お問い合わせ

総務部人事課 

電話番号:(097)537-5604

ファクス:(097)533-7201

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る