ホーム > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 市長からのメッセージ(10月16日16時45分)

更新日:2020年10月16日

ここから本文です。

市長からのメッセージ(10月16日16時45分)

市民の皆様へ

本日、大分市では1例の新型コロナウイルス感染症PCR陽性が確認されました。累計では大分市102例(大分県159例目)となりました。
陽性が確認されたのは、10月13日に福岡市で陽性が確認された会社員の濃厚接触者で、30代の男性会社員です。現在、肺炎像があり中等症です。

大分市では9月10日から陽性者は確認されていませんでしたが、国内では東京都で本日の感染者数が184人を数え、海外でもフランスやイギリスで感染者数が増えています。今後も気をゆるめることなく感染防止対策に取り組んでいくことが大切です。市民の皆様には、引き続き手洗いやマスクの着用、換気の励行等基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いいたします。

本市では10月以降感染防止対策を講じた上で、「のつはる天空広場」や「お部屋ラボ 祝祭の広場」、「大分いこいの道」などで屋外イベントを再開しています。18日(日曜)には、大分トリニータホームで「大分市ホームタウンDAY」を開催します。当日は席を1ずつ空け、入場口で検温するなど感染防止対策を講じますのでご協力をお願いします。

また、市中感染の拡大を防止し安心して他の人とお会いするためにも接触確認アプリ(略称:COCOA)の利用をお勧めします。

なお、本日の個別症例については関連リンクの「大分市における新たな新型コロナウイルス感染症患者の発生について(16日16時発表)」をご覧ください。(以上)

関連リンク

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る