ホーム > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 市長からのメッセージ(9月5日16時45分)

更新日:2020年9月5日

ここから本文です。

市長からのメッセージ(9月5日16時45分)

市民の皆様へ

本日、大分市では4例の新型コロナウイルス感染症PCR陽性が確認されました。累計では大分市100例(大分県157例目)となりました。
陽性が確認されたのは以前の陽性者の接触者である60代の女性2人、また大分県立病院の、50代の女性看護師と昨日陽性が確認された153例目の接触者である40代の女性看護師です。現在60代の女性2人は軽症です。他の2人に症状はありません。
大分市内では本日まで5日間連続して、散発的に陽性が確認されています(図1参照)。市民の皆様には、引き続き手洗いやマスクの着用、換気の励行等基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いいたします。

さて、非常に強い台風10号が九州へ接近しており、9月6日(日曜)午後から7日(月曜)にかけて非常に強い風や激しい雨となるおそれがあります。引き続き今後の気象情報等にご注意ください。今のうちに台風への備えをお願いいたします。
台風10号接近に伴い、市立幼稚園、小中学校および義務教育学校につきましては、7日(月曜)は臨時休業となります。また、市美術館や市歴史資料館、高崎山自然動物園、日吉原レジャープール等休館(園)する施設、中止となるイベント等がありますのでご注意ください。

なお、本日の個別症例については関連リンクの「大分市における新たな新型コロナウイルス感染症患者の発生について(5日16時発表)」をご覧ください。(以上)

大分市長 佐藤樹一郎

関連資料

<図1>大分市の新型コロナウイルスPCR検査陽性者数の推移(PDF:411KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る