ホーム > 市政情報 > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 市長からのメッセージ(4月3日16時)

更新日:2020年4月3日

ここから本文です。

市長からのメッセージ(4月3日16時)

市民の皆様へ

本日、本市において、臨時大分市総合教育会議(兼第9回大分市新型コロナウイルス感染症対策本部会議)を開催し、これまで新型コロナウイルス感染症対策として3月3日から臨時休業してまいりました市立小中学校等について協議した結果、4月8日(水曜日)から再開することといたしました。

会議においては、新型コロナウイルス感染症に係るこれまでの本市の対応とともに、休業中における児童、生徒の状況や保護者からの様々なご意見、学校運営上の問題点などについて報告を受けた後、教育長から「4月8日(水曜日)の始業式から再開を考えたい。そして入学式を、中学校は4月10日(金曜日)、小学校・義務教育学校は4月13日(月曜日)にいずれも規模を縮小して行いたい。」との提案を受け、教育委員の方々と様々な角度から意見交換を行いました。

さらに、本市の現状は、感染拡大の状況を判断する国の専門家会議が示した指標によりますと、東京や大阪、九州では福岡市や熊本市のような『感染拡大警戒地域』ではなく、直近1週間の新規感染者などが前の週と比べ一定程度の増加幅に収まっている『感染確認地域』と考えていることを説明し、学校再開について総合教育会議で審議いただき、教育委員会で決定したところであります。

引き続き十分な警戒を行い、感染症対策に万全を期しながら、子どもたちが安心して新学期を迎えられるよう、市立小中学校等の再開に向けた取り組みを進めてまいりますので、市民の皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。(以上)


大分市長 佐藤樹一郎

関連リンク

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る